中古車購入!ネット通販で買うメリットとデメリット

近年、中古車をネット通販で購入する方が増えてきました。
カーショップ専門店のサイトから、またオークションで個人からも購入できます。
ネット通販で購入する際のメリットとデメリットを見てみます。

メリット
メリットの1つは、購入する車の選択肢が広がることです。
ネットで検索すれば、全国各地の車を閲覧することができます。自宅近くの中古車店に置いていない車でさえ、購入することが可能になります。
中古車店で希望の車種を見つけても、色が好みに合わない、エアロパーツがあったほうがいいというような場合があります。
ネット通販であれば、自分にとって「これだ!」と思う車を見つけることができます。
旧車やレアな車を探している人にとっては、なおのことネット通販のメリットは大きいです。
取り扱い店舗が限られているため、ネットで探すほうが見つけやすいからです。

デメリット
デメリットは、現物を見れないことです。
現物を見るのとそうでないとでは大きな違いがあります。現物を見ると外装・内装ともに小さな傷や染みを自分の目で確認できます。
いいなと思った車でも現物を見て、やっぱりやめておこうというケースが出てきます。
一方、現物を見れないと細かいところまで確認できません。ネットで見た画像と販売員の確認だけになります。
当然ショップの販売員も車の状態をよく確認していますが、見落としている可能性もあります。
納車後に傷を見つけ、それが原因でトラブルになる場合があります。
それで、ネット通販で購入する際には、車の状態をよくチェックしてもらえるよう、販売員にお願いするようにしましょう。